看護師に人気の高いハンドメイド副業 売れないと悩む人は、ハンドメイド支援プログラムを利用するべき理由と方法

  • URLをコピーしました!

看護師の副業には、あまりにも選択肢が多く悩むことが多いかと思います。

そんな中でハンドメイドに興味があるけど、成功する自信がない人や販売してもなかなか売れないと悩む看護師さんに向けて『【作品が売れる&個人情報を守る】ハンドメイド作家向け支援プログラム』を紹介していきます。

サラダ
チャコラ

『和文化推進協会』が行なっている個人のハンドメイド作家の販売をサポートしてくれるサービスだよ!

実際に副業として作品を販売してみて売れないと感じたり、作品のアピール方法に悩みを感じる人は多いかと思います。

そんな悩みを解決するために始まったサービスです!

こんな人におすすめなサービス
  • 一生懸命作ったけど、作品が全然売れない
  • 作った作品が誰にも見てもらえない
  • 色々な作家さんがいる中で自分の商品が埋もれてしまう
  • 個人の情報を公開することが怖い
目次

看護師がハンドメイド副業で陥る悩み

実際に看護師として副業を行なっていても多くのことで悩むかと思います。

サラダ

ハンドメイドって始めやすいけど、本当に売れない。

ハンドメイドの悩み
  • なかなか商品が売れない
  • 販売していても知名度が低くて見られもしない
  • 商品のPR方法がわからない
  • 売れた商品を発送するときに住所を知られるのが怖い
  • 個人の電話番号の記載はしたくない

そもそも普段は会社員として働くため、マーケティングスキルやSNSの運用などの知識がないため販売に苦労することが普通です。

そこで販売サービスを利用して最初の販売を手助けしてもらう方法が『和文化推進協会』の行うハンドメイド作家向け支援プログラムです。

苦労して作っても売れない

ハンドメイド商品を作って、ネットや個人で販売している人が最初に当たる壁です。

サラダ

もうこれは、初心者ハンドメイド作家全員の悩みです。

  • 時間をかけて作ったのに売れない
  • minneで販売しても、閲覧数が少ない
  • 最初の1個がなかなか売れない
  • 時給に換算したら、激安

この売れないことを解決できるきっかけとして、『和文化推進協会』を利用する方法を今回はご紹介。

商品を知ってもらうPR方法がわからない

実際にSNS(Instagram・Twitter)でハンドメイド商品のPRをしてもフォワーを増やすことがかなり難しく、自身の作品のファンを確立していくことの難しさを痛感するかと思います。

サラダ

作ったものを、知ってもらうことが難しい。

こちらの『rerena.acs』さんもかなりクオリティの高い商品をPRしていますが、フォロワーは少数になっています。それほど、個人でのハンドメイド作品のPRや集客は難しいことがわかります。

ハンドメイドの情報が少ない

ハンドメイドの情報が少ないとゆうのは、個人作家さんにとって大きなデメリットです。

サラダ

作る方法や販売のノウハウは知ってるけど・・

実は知らない情報

  • 補助金や助成金情報
  • 特定法取引法を知らないまま販売
  • クラウドファンディングによる資金援助

『和文化推進協会』に登録することで解決できる可能性も広がります。

住所・電話番号を知られる

特定商取引法によりハンドメイド作家は、個人情報の開示が義務付けられています。

サラダ

お客さんだけど、住所まで知られるの怖い・・

特定商取引法についてはこちら

しかし個人情報を開示することによりトラブルが増加しています。

  • 空き巣・窃盗
  • 性犯罪被害
  • SNSの誹謗中傷
  • 個人の特定とイタズラ

これらの被害を防止するために、『和文化推進協会』は合法的に住所レンタルや電話サービスも利用することができます。

ハンドメイド支援プログラムとは?

ハンドメイド支援プログラムとは、ハンドメイドをしている作家さんを支援してくれるサービスです。

和文化推進協会(和文協)が中心となり、日本を中心とするハンドメイド作家やクリエイター・アーティスト・職人を支援する活動を行なっています。

近年は、SNSやサービスを通じて個人で販売活動をする作家さんが増えてきています。そんな中、個人の作家さんをさまざまな面でサポートするのが、和文化推進協会(和文協)になります。

支援内容

『和文化推進協会』が行うハンドメイド作家向けの支援

有料サポートが期間限定(100名様限定)で無料になっています。

期間限定で7万円分が無料

  • ハンドメイドチャンネルWebでのPR記事の作成と公開
  • ハンドメイドチャンネルSNSでのPR投稿の掲載
  • 特商法表記『住所・電話番号』サービス

利用料金

ハンドメイド支援プログラムに参加は参加条件を満たすことで、期間限定で無料で行うことができます。

参加条件

ハンドメイドチャンネルの運営する和文化推進協会(和文協)に会員登録し、年会費(6,000円)クレジットカードでを払う必要があります。

6,000円は高いと思った方は、一度下の表をご覧ください。

スクロールできます
和文化推進協会(和文協)A社B社C社D社
月額料金500円980円2,000円2,300円5,000円
初年度の利用料6,000円11,760円24,000円37,600円70,000円
引用:和文化推進協会(和文協)

\ A社との料金比較表 /

和文化推進協会(和文協)A社
入会金6,000円0円
保証金0円0円
年会費1年目無料
2年目移行:6,000円
年間契約
11,760円
月額料金月額換算
500円/月
月額換算
980円/月
電話転送無料有料
電話代行無料有料
登記可能(別途契約)法人登記可能
住所京都府京都市東京都渋谷区
引用:和文化推進協会(和文協)

和文化推進協会(和文協)では電話番号だけでなく住所も無料で、利用することができます。

利用方法

利用方法は、公式サイトから支援プログラムに必要事項を記載後にエントリーをすることで利用できます。

「和文化推進協会」

登録後

『和文化推進協会』に登録後にできることは、いくつかあります。

  1. ハンドメイド作家向け支援プログラムへの参加可能
  2. 補助金や助成金情報の共有
  3. 住所や電話番号の業界最安値で利用
  4. クラウドファンディング支援

この4つができるだけで、ハンドメイド作家の悩みを一気に解決してくれる可能性があります。

また個人で活動している作家さんにとって交流の場となる可能性も広がります。

運営会社

一般社団法人 和文化推進協会

代表理事 横山 雅美
京都市下京区朱雀宝蔵町44協栄ビル2階
京都朱雀スタジオ内
TEL:075-313-3700
E-mail:info@suzaku-studio.com

ハンドメイド支援プログラムのデメリット

サラダ

いいことが多いように見えるけど、デメリットはあるの?

デメリットももちろんあります。

  1. 6,000円の費用がかかる
  2. 確実に絶対売れるとは限らない
  3. PRしても商品の質が悪いと売れない
  4. 電話対応が間接的になってしまう

❶に関しては、月額に換算すると500円です。日額にすると16円です。

実際のところ、売れ続けるには作家さんのレベルアップや商品の品質向上が不可欠です。

チャコラ

ハンドメイド支援プログラムは、売れ始めるためのきっかけとして利用することをおすすめします。

まとめ ハンドメイド作家にとって『和文化推進協会』の登録とハンドメイド支援プログラムはいいことだらけ

『和文化推進協会』のハンドメイド支援プログラムは、ハンドメイド作家の悩むポイントの解決を手助けする最適なサポートになりうる可能性を秘めています。

\ こんな悩みを解決できる /

  1. なかなか商品が売れない
  2. 販売していても知名度が低くて見られもしない
  3. 商品のPR方法がわからない
  4. 売れた商品を発送するときに住所を知られるのが怖い
  5. 個人の電話番号の記載はしたくない
サラダ

このサービスを利用してハンドメイドのスタートダッシュを切れたらいいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる