SWELLにテーマを変更したことの『デメリット』と『後悔』をレビュー。実際にcocoonから乗り換えてみて、わかったこと。

  • URLをコピーしました!

SWELLの購入を検討しているブロガーにとって優良のテーマ購入時には、後悔したくないと思います。

今回は、実際に『cocoon』⇨『SWELL』に移行してみて筆者が感じたデメリットと後悔のみを紹介していきます。

サラダ

SWELLの良い点は良く聞くけど、移行して良かったですか?

チャコラ

SWELLに移行して良かったと思っているよ!
でも、後悔したこともあったからレビューしていきます。

目次

SWELLに移行して感じたデメリット

実施に移行して感じたデメリットは5点です。

筆者が感じたデメリット
  • ブログのリライトに時間がかかる
  • TOPページを変えたくなる
  • HTMLとCSSの修正
  • ふきだしの修正
  • キャプションボックの再作成

この5点は、想像していたよりも大きいデメリットでしたので、これから移行を検討している人にとっては、

ブログのリライトに時間がかかる

『cocoon』⇨『SWELL』に移行すると多少時間がかかることは、覚悟していたつもりでしたが想像以上でした。

チャコラ

こんなに大変とは・・

サラダ

最初は無料で開始して、慣れてから有料にしてもいいってよく聞くけど・・

チャコラ

それも確かに良い方法だと思うけど、本気でブログに取り組むならば、最初から有料もテーマがおすすめ!!

私の場合は、ブログ開始して半年以上経過し、50記事あった時点で移行しました。

ブログのリライトにかかった時間は、50時間以上・・で約1ヶ月程度です。

それでもまだ完璧にできていないところがたくさんあります。ですが、移行するためのプラグインを削除するまでは、50時間程度私の場合は必要でした。

時間がかかった理由
  • 全ての記事に不具合がないか見返す必要がある
  • ブログ開始初期の記事は、修正が多い
  • CSS・HTMLを修正
  • 吹き出しの修正

HTMLとCSSの修正

『cocoon』の場合はボックスを使用する際にCSSやHTMLを使用することが多いかと思います。

以前よく使用していたボックス↓

POINT

これが『cocoon』でよく見るボックス

このサルカワさんのサイトを利用している人も多いかと思います。

チャコラ

このCSSとHTMLを使用したボックスは、全て修正しました。

サラダ

50記事も?

チャコラ

そうです!なかなか大変な作業です!

cocoon

これがcocoon

修正する↓

SWELL

これがSWELL

この修正作業が結構多く、1記事に複数のボックスやリストで使用していたので苦労しました。

たくさんの時間や勉強・労力を費やして頑張って綺麗になった装飾を修正するのは結構悲しいです・・

チャコラ

こんな簡単にできるんだ〜って思いました。笑

ふきだしの修正

ふきだしの修正も必要になりました。エラーの種類や修正に必要な作業は人によって違いがあるかと思います。

しかし私の場合は、全てのふきだしの修正が必要でした。『乗り換えサポートプラグイン』を導入していましたが、私の場合はふきだしは表示がすべて崩れました。

Cocoonから移行のエラー
Cocoon

『Cocoon』
から移行時
は、こんな
感じで縦長
に吹き出し
が表示され
るエラーが
でたりした
よ!

↓修正後

SWELL

『Cocoon』から移行時は、こんな感じで縦長に吹き出しが表示されるエラーがでたりしたよ!

全てのふきだしをCSSで修正する応急処置の方法も紹介されていました。

このふきだしの修正を50記事行うことは、結構な労力でした。

チャコラ

途中でふきだしを多用していた自分が嫌になりそうだったよ・・

これに関しても頑張って作った吹き出しを、修正することに時間の無駄だったのか・・と悲しくなることもありました。

TOPページを変えたくなる

SWELLに移行するとサイト型のブログにしたい気持ちが強くなるかと思います。

または、サイト型のTOPページにしたくてSWELLに移行した人もいるかもしれません。

私の場合は移行してから3週間ほどで満足いく形になりました。

Cocoon

デザイン変更後↓

チャコラ

これが結構なクセモノでした・・

サラダ

え!?なにがダメなの?

チャコラ

SWELLでできることが凄すぎて、色々したくなってきてブログを書くことより、TOPページ作成に時間を費やしてしまいます!!

サラダ

TOPページがすごい良くなるけど、時間がかかるんですね!

私が時間がかかった理由
  • 『Cocoon』の時は、簡単なTOPページだった
  • 『SWELL』でできることが多くデザインに悩む
  • TOPページの編集に対する知識不足
  • SWELLのデザインの情報量が少ない
  • 『YouTube』で参考になる動画が少なかった

SWELLの購入後に私が一番後悔したこと

最初から導入しておけば良かった!!!

チャコラ

もうこれ以外にありません。

リライト3週間(50時間ほど)
TOPページ3週間(20時間ほど)

この間は、新規記事の作成は一切しませんでした。とゆうよりできませんでした。

最初からSWELLを導入しておけば、こんな苦労もしなくて良かったのに・・・と何度も後悔しました。せっかく装飾したり時間をかけたボックスを消す作業は、精神的にも悲しかったです。

ブロガーさんに伝えたいこと

チャコラ

本気でブログで稼ぎたい・継続する・綺麗なデザインで描きたいと思う人は最初から『SWELL』を導入した方が私と同じ後悔はしません。

以前の私
  • 収益が出たら、それで有料テーマを買おう
  • 最初は無料で半年したら、有料にしよう
  • 『Cocoon』でも頑張れば、初心者でもデザインが綺麗になる

以前の私と同じ考えだと、後悔する確率が高いので、初心者のうちから自己投資として導入することをおすすめします。

注意点

『SWELL』は初心者でもCSSやHTMLの知識がなくても、おしゃれなデザインの記事やTOPページが作成できてしまいます。そのため、WebデザインやCSS・HTMLの知識が身につきにくいことは、導入前に知っておきましょう。

\ おすすめWordPressテーマ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる