看護師は『やめとけ・やめとけ』その理由を徹底解説 看護師になって後悔する10の理由

  • URLをコピーしました!

看護師は『やめとけ・やめとけ』と言われたりしていることをご存知でしょうか?

あまり耳にしない言葉ですが、実際にどんな人が看護師を『やめとけ・やめとけ』と言って、どんな理由で看護師は『やめとけ・やめとけ』と

看護師は『やめとけやめとけ』とよく言われる理由を解説していきます。

結論
  • 仕事量の割に給料が低い
  • サービス残業が多い
  • なんでも看護師の仕事になる
  • 委員会や勉強会が多すぎる
  • 仕事ができないと、孤立しやすい
  • 定時に帰宅できない
  • 病棟勤務では、休みが不規則
  • 完全に女性の世界で人間関係が難しい
  • 間違えられない責任が重い仕事がある
  • 仕事内容が平等ではない

\ 無料でプロに相談 /

目次

『やめとけ・やめとけ』と言う人が看護師になった理由

看護師は『やめとけ・やめとけ』とは、誰が言うのでしょうか?

サラダ

『やめとけ』と言うならなんで看護師になったんだろう。と思いませんか?

看護師は、『やめとけ』と言う人は、看護師の仕事内容や経験から『やめとけ』と看護師本人が言うことがほとんどです。もしくは、看護師の仕事や業務を見ている理学療法士や放射線技師・医師など医療従事者がほとんどです。

医療関係者以外が看護師は『やめとけ・やめとけ』と言うことはありません。

ではなぜ、看護師は『やめとけ・やめとけ』と言うのでしょうか?

看護師のイメージ・理想が高かった

看護師の理想と現実はかなり違いがあります。実際に働いてみると、わかることが多くあります。仕事内容はわかっても、病院で働く看護師の現状や実情は分かりません。

理想・イメージ
  • 患者さんに寄り添って看護する
  • 患者さんの話を親身に聞く
  • いつも笑顔でニコニコして働く
  • 看護師同士は仲が良い
  • しっかり安定した給料
  • 看護師はモテモテな仕事
  • 定時になったら、交代で勤務
  • 委員会や勉強会は勤務時間内
看護師の現実
  • 患者さんに寄り添いたいけど、時間がない
  • 親身に話を聞いている時間がない
  • ニコニコなのは、患者さんの前だけ
  • 仲が良いのは、年齢が近い看護師だけ
  • 給料は良いが、仕事量に見合わない
  • 全然モテない・さらに出会いも少ない
  • 定時になっても全然帰れない
  • 委員会や勉強会は、強制参加で無賃金

働く職場によって多少の違いはありますが、こんな現実知らなかったと感じて看護師は『やめとけ』となる要因の一つでしょう。

人の役に立つ仕事がしたかった

将来は、人の役に立つ仕事がしたいと思って看護師になった人は多いです。

看護師の仕事は『人の役に立つ』・『感謝される』職業です

看護師の仕事は『人の役に立つ・感謝される』良い仕事です。さらに同時に仕事内容も濃いことが多くやりがいも感じやすい職業です。

悩み人

この『やりがい』だけを病院に搾取されているように感じる。いいように病院に使われている。

このように病院にやりがいの搾取をされているように感じる看護師も多く、看護師は『やめとけ・やめとけ』の要因の一つになります。

両親が医療従事者

両親が医療従事者で看護師になる人は、かなり多いです。私の感覚では看護師の3割ほどが両親が医療従事者です。

この親を見て医療従事者になりたいと思う人は多いです。

チャコラ

両親と同じ業界で働いてみて、なんか自分に合わないと感じやすい原因の一つです。

悩み人

なんか看護師の仕事って思っていることと全然違った〜。

この良心の背中を見て、同じ医療従事者になったけど、想像と違ったと感じる人は多いです。このことが看護師は『やめとけ・やめとけ』につながる要因です。

高校生で看護師になることを決めた

基本的に看護師になるためには、大学や専門学校に通学し、国家資格を取得することになります。

早い人では、中学生のうちに看護師専門の高校に通い看護師になることを決めます。

中学生・高校生3年生といっても、社会や病院の内情をまだまだ知らない子供の時期です。

子供の頃に一生働く可能性のある職種を決めることで、就職してから社会や病院の厳しさを知り、後悔するのでしょう。

子供の時期に看護師になることを決めてしまい、働いてから看護師は自分には合ってないと気付き看護師は「やめとけ・やめとけ」となる要因の一つでしょう。

看護師は『やめとけ・やめとけ』その理由

サラダ

看護師って良い仕事なのになんで、『やめとけ・やめとけ』と言われるのでしょうか?

チャコラ

看護師は『やめとけ』の理由を10個全て解説して行きます。

理由
  • 仕事量の割に給料が低い
  • サービス残業が多い
  • なんでも看護師の仕事になる
  • 委員会や勉強会が多すぎる
  • 仕事ができないと、孤立しやすい
  • 定時に帰宅できない
  • 病棟勤務では、休みが不規則
  • 完全に女性の世界で人間関係が難しい
  • 間違えられない責任が重い仕事がある
  • 仕事内容が平等ではない

現在看護師すでに看護師として働いてい方は、この10個の理由が理解・共感できる人も多いかと思います。

看護師って想像以上にブラックなんだよね・・

仕事量の割に給料が低い

厚生労働省による令和2年の賃金構造基本統計調査によると看護師の年収は492万円となっています。

看護師

給料そこそこだが、それでもやってることに対する賃金が見合っていない。
出典:honne.biz

看護師

給料が割に合わない。
精神的にも肉体的にも夜勤がきつい。
出典:honne.biz

看護師の仕事量は、普通では考えられないほど多いです。歩く暇やトイレに行く暇もないことが多々あります。

チャコラ

トイレぐらい簡単に行けるでしょ!!って看護師さんの前で言ったら怖い顔になるよ〜

本当に看護師は忙しすぎるのです。それに加えて失敗できない業務内容・転倒・急変など予測不能な業務もあります。

常に人手不足な状況でヘトヘトになって1日が終わります。

仕事内容・量・質では給料が見合ってないと感じる人が看護師は『やめとけ・やめとけ』と言う要因のひとつです。

サービス残業が多い

看護師の仕事は、サービス残業が当たり前とゆう風潮が根強く残っています。

家族経営や小さなクリニックでは当たり前のようにサービス残業があります。

就業前に1時間早く出勤して申し送りを聞いたり患者さんの情報収集などを行うこともあります。

悩み人

このサービス残業に関しては、大学病院や市立病院など大きな施設でも当たり前にあるんです。

看護師になれば、サービス残業に関しては、半分諦めが必要です。このことが看護師は『やめとけ・やめとけ』の要因の一つになります。

サービス残業が少ない業種に転職

委員会や勉強会が多すぎる

本当に委員会や勉強会は多いです。めっちゃ多いです。そんな委員会いる?この委員会意味なくない?と思うような委員会も多くあります。

研修や勉強会は強制参加で業務には該当しません。特に新人や入職後3年未満は、休日にまで参加を強制させられることもあります。

サラダ

この委員会や勉強会は、オンラインやペーパーレスなどがようやく最近進んで改善傾向にはあります。

チャコラ

若い看護師には、なかなか受け入れにくい時間外の勉強会・委員会は、もっと改善が進むといいですね!

この委員会や勉強会などの多さや無給で参加を強制させられることに看護師は『やめとけ・やめとけ』となる要因の一つです。

なんでも看護師の仕事になる

病院で1番のなんでも屋さんと感じる看護師は、かなり多いです。

先生〇〇さんの処方出しました?これが看護師の仕事になってる・・

看護師

基本的に何でも屋
診療の補助及び療養のお世話。
療養のお世話には両替、洗濯、テレビの不具合の調整、同室者のいびきなどへのクレーム対応含む…笑
出典:honne.biz

看護師は、患者さんのケアだけでなくなんでも依頼されます。病院で一番の何でも屋さんになっていることが『やめとけ・やめとけ』の要因の一つです。

仕事ができないと、孤立しやすい

看護師の仕事は、効率よくテキパキ確実にこなす必要があります。限られた時間の中で多くの仕事をさばく能力が必須の仕事です。

仕事ができない看護師と見られてしまうとかなりの高確率で孤立してしまいます。人一倍に注意を受けやすく、怒られることが多々あります。

仕事量が多いことが原因ですが、仕事ができない認定を受けるとパワハラやイジメなどを受けやすく看護師の仕事が嫌になってしまうケースもあります。

この仕事ができないと孤立してしまうことが『やめとけ・やめとけ』となる要因にはかなり影響しています。

転職のプロに相談してみる

定時に帰宅できない

看護師の業務は定時で帰宅することが難しいです。

緊急の検査・入院・外来・急患・急変など自分の仕事の進み具合とは関係ないことも多くストレスの原因にもなっています。

サラダ

今日こそは、定時で帰ろうと朝は思って出勤しても全然帰れないのが看護師の辛いところでもあります。

残業代の出ない施設や人手不足により残業が多い施設は、看護師は『やめとけ・やめとけ』と思う看護師が多いことが現状です。

病棟勤務では、休みが不規則

働くスタイルはシフト制です。土日祝だから看護師の仕事は、休みで患者さんも全員退院して家に帰ってくれるわけではありません。

休日が他の人や彼氏や家族と合わないことが大きなストレスになることで『やめとけ・やめとけ』となる要因の一つです。

チャコラ

子育て中の人や土日休みがいい人は、クリニックや外来勤務がおすすめ!

月収45万円以上確実な看護師転職はナースパワーへおまかせ下さい

 

完全に女性の世界で人間関係が難しい

人間関係は、正直かなりシビアです。施設によっては足の引っ張り合いも頻繁に見られます。

看護師の世界はまだまだ、女性の世界です。人間関係はすごく大変です。

看護師

常識無い人が多く、仲間を平気で売る人もいるので同僚は信用しないようにしている。いちいち人のプライバシーに突っ込んでくる人も多い。スタッフ間はデリカシーは無い。
出典:honne.biz

この人間関係は、どんな施設・病院に行ってもシビアです。良さそうな雰囲気でも働いてみると陰湿なイジメがあることは多々あります。

この看護師の世界の人間関係を見ている看護師が『やめとけ・やめとけ』と言うことは多いです。

間違えられない責任が重い仕事がある

日々の忙しい業務の中で間違えられない責任の重い業務もこなす必要があります。

ダブルチェックや何度も確認をして業務を行います。しかしあれだけ忙しく時間がない中、仕事を行うと失敗が起こります。

患者さんの命に関わる業務や一度のミスで大きな事故に発展する可能性もある業務もあり、かなりのストレスを感じます。

悩み人

家に帰ってから仕事のミスに気づいて、焦ることもあってそうゆうことがかなりのストレス〜。

この責任の重すぎる業務に対する給与も見合っていないと感じる看護師も多く『やめとけ・やめとけ』の要因のおひとつです。

仕事内容が平等ではない

看護師の仕事は、不平等と感じる人は多いです。

サラダ

これは、若い人や勤続年数が短い人が業務量が多い傾向です。

不平等なことに加えて、他人の仕事は手伝わないスタッフも多く自分の仕事さえ終われば良いと考える看護師も多く悪循環になっている病院も多く見られます。

このことが看護師は『やめとけ・やめとけ』に繋がっています。

私が感じること

看護師の仕事を『やめとけ・やめとけ』の声をまとめてみました。

サラダ

そんな看護師だけど、嫌なことも多いけど最高の仕事です。

私が思う看護師が最高の理由
  • 職場が選び放題で転職しやすい
  • 働く年齢や性別が関係ない
  • 社会的に好印象に見える
  • 副業がしやすい
  • 離婚しやすく、相手に依存せず生活できる
チャコラ

手に職や技術があって・国家資格で難易度がそこまで高くない看護師は最高だと思うよ!

ひろゆきさんも看護師、おすすめしています。

看護師は『やめておけばよかった』と感じるなら

この3つで検討してみよう!

  1. 転職して病院を変える
  2. 看護師以外で働く
  3. 副業やフリーランスをしてみる

看護師転職サイトおすすめBest3

看護roo

→看護師のクチコミで総合評価1位。わたしはココで転職成功☆

看護のお仕事

→看護師の利用満足度が高く・こちらもおすすめ☆

看護プロ

→非公開求人が豊富。求人数はダントツ!

看護師の副業に関してはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる